希望する仕事とその仕事に関わる資格を調べてみよう!

資格と仕事.COM

税務・会計・経営系

ファイナンシャルプランナー

更新日:

ファイナンシャルプランナー(FP)とは?

最近、特に注目が高いファイナンシャルプランナーは、金融商品・保険・不動産・年金制度など幅広い知識を持ち、顧客の生涯生活設計を見直しを行う事により、「夢」や「目標」の実現をサポートする仕事です。

 

 

ファイナンシャルプランナーの仕事内容

ファイナンシャルプランナーは、顧客の家族構成や収入・支出の状況、資産・負債、保険などのあらゆるデータを収集・分析して、顧客が目標を達成するための生涯生活設計(ファイナンシャルプランニング)を手伝う仕事です。

ファイナンシャルプランナーに寄せられる相談や質問は、子供の教育費・老後の生活設計・資産運用・貯蓄計画・住宅ローンに関する事・外貨預金・相続・税金など様々です。相談範囲が広範囲な為、ファイナンシャルプランナーは、各種金融商品・株式・保険・不動産・税制・法律・経済など常に最新の情報を入手する必要があります。

ファイナンシャルプランナーは、これらの幅広いお金のうち、以下の分野を扱います。節約から税金、投資、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続まで、ありとあらゆるお金のエキスパートなのです。

1. ライフプランニングと資金計画
2. 金融資産運用
3. タックスプランニング
4. リスク管理
5. 不動産
6. 相続・事業承継

 

他分野の専門家との連携
年金、保険、金融資産運用、タックスプラニング、不動産の分野ではそれぞれ専門家の方がいて、弁護士、司法書士、税理士、行政書士の方などの協力が必要になるケースがあります。どういうときにどの専門家のところへ行ったらよいかということをアドバイスするのもフィナンシャル・プランナーの役割です。

リスクについて考える
価格変動リスク、為替リスク、信用リスクなど、資産運用のリスクを分散しコントロールする方法を考えていきます。リスクを減らすために特定の資産に集中することを避け、バランスがとれたポートフォリオを形成できるようにします。リスクが高い商品を取り入れたいかそうではないかという、お客さまのリスク許容度に合わせます。また、病気、死亡、事故、災害などのリスクに備えるために保険を検討します。

 

ファイナンシャルプランナーの1日

<独立系ファイナンシャルプランナー(自宅を職場としている場合)のスケジュール例>
午前6時 :  起床
午前7時 :  メールチェック ブログ更新 金融・経済の情報収集
午前10時 : 法人顧客訪問
午後1時 :  個人顧客相談
午後3時 :  講演会
午後7時 :  顧客へのプラン作成
午後9時から11時 :  雑誌の執筆

 

ファイナンシャルプランナーの給与(年収)

年齢 平均年収 平均月額給与 ボーナス
20~24歳 228.0万円 14.3万円 57.0万円
25~29歳 284.0万円 17.8万円 71.0万円
30~34歳 312.0万円 19.5万円 78.0万円
35~39歳 356.0万円 22.3万円 89.0万円
40~44歳 400.0万円 25.0万円 100.0万円
45~49歳 448.0万円 28.0万円 112.0万円
50~54歳 480.0万円 30.0万円 120.0万円
55~59歳 476.0万円 29.8万円 119.0万円
60~65歳 324.0万円 20.3万円 81.0万円

出典元:平均年収.jp

 

ファイナンシャルプランナーの将来性

自分の資産は自分で守る意識の高いアメリカでは、医師、弁護士、会計士と並ぶステータスを持った資格といわれています。FPのニーズがとても高く、生活に欠かせないアドバイザーとして定着しています。日本においても近いうちに同様の状況になると予想されています。

日本ではまだまだ企業系FPが大半です。企業系FP(保険、不動産、住宅メーカー、銀行、証券会社の社員)は、所属する会社の意向が少なからず入っている不安があるので、独立した立場でアドバイスをしてくれる独立系FPを求めるニーズがあり、 独立FPも少しづつ増加しているといわれていますので、独立できる資格としての将来性もある資格です。

 

ファイナンシャルプランナーになるためには?

個人事業主、あるいは法人を立ち上げて従業員としてFPサービスを顧客に提供する場合、法律的にはFP技能士やAFP・CFPの資格取得は義務づけられていません。そのサービスを提供できる知識ノウハウが確保されていれば資格の取得そのものは必須ではありません。ですから実務経験が豊富で自信があるならば資格を取得しなくてもファイナンシャルプランナーとしてサービス提供は可能です。

ただし、一般的には「ファイナンシャルプランナー」として、その能力があるということを証明するものが無いと信用されません。FP技能士やAFP・CFPといった資格を取得すると、体系的な学習を行ってきたという信頼感を顧客に与えることができますので、取得することが一般的です。

ファイナンシャルプランナーにはいくつかの資格がありますが、最も有名なのが国家資格である「ファイナンシャル・プラニング技能検定(FP技能検定)」です。この資格試験は1級、2級、3級の3種類に分かれており、その他ではAFP、CFPという民間資格も存在します。勤務先や携わる業務によって必要とされる資格は異なりますが、FP2級以上を持っていると実務に生かせるとみなされることが多いと言われます。

 

 

FP技能検定(FP技能士)とは?

FP技能検定(FP技能士)の中でも基本資格である2級FP技能検定を例に紹介致します。

2級FP技能検定(FPの基本資格)

2級FP技能検定[兼AFP資格審査試験]
受験資格 次のいずれかに該当
●3級FP技能検定合格者(金融渉外技能審査3級合格者含む)
●FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
●日本FP協会認定のAFP認定研修を修了したもの
試験実施団体/実施月 金融財政事情研究会 ・ 日本FP協会
年3回(1月・5月・9月)
願書受付 1月試験 : 11月中旬~11月下旬
5月試験 : 3月中旬~4月初旬
9月試験 : 7月上旬~7月下旬                  
合格発表 試験日の約1.5ヵ月後
試験範囲 学科試験 ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、 タックスプランニング、不動産、相続・事業承継
実技試験 次の科目から1つを選択して受検
[金融財政事情研究会 実施科目]
 ●個人資産相談業務   ●中小事業主資産相談業務(1・9月のみ実施)
 ●生保顧客資産相談業務 ●損保顧客資産相談業務(9月のみ実施)
[日本FP協会 実施科目(1・5・9月実施)]
 ●資産設計提案業務
※TACでは「個人資産相談業務」「資産設計提案業務」を開講しています。
出題形式 学科試験 筆記試験(マークシート形式)
四答択一式 60問/120分(10:00~12:00)
実技試験 筆記試験(記述式※)
[金融財政事情研究会 実施] 事例形式(記述式)5設例程度/90分
[日本FP協会 実施] 記述式40問/90分(13:30~15:00)
※記述式とは「択一」「語群選択」「空欄記入」の各形式を含む
合格基準 学科試験 60点満点で36点以上
実技試験 [金融財政事情研究会 実施] 50点満点で30点以上
[日本FP協会 実施] 100点満点で60点以上

 

2級FP技能検定(FP技能士)の合格率は?

2級FP技能検定は、金財とFP協会で実施ています。まったく同じ内容の試験ですが、残念なことに合格率は、金財より「FP協会」の方が高い結果になっています。これは、FP協会で受験する方の方がFPの学習(試験対策など)を多く行ってから受験している結果と言われています。

試験日 金財 学科 FP協会 学科 金財 実技 FP協会 実技
2015年9月 20.83% 35.44% 31.17% 60.13%
2015年5月 22.02% 40.20% 48.45% 63.70%
2015年1月 19.96% 33.96% 36.52% 62.44%
2014年9月 23.35% 41.85% 31.64% 53.33%
2014年5月 26.78% 43.40% 33.61% 62.28%
2014年1月 15.97% 31.46% 25.94% 59.94%

 

2級FP技能検定(FP技能士)の合格に必要な学習時間はどれくらい?

「年齢」や「職業」などで一概には言えませんが、一般的に、「まったくの初学者が合格するのに必要な学習時間」は、300~400時間と言われています。1日2時間、土日に3時間程度の学習時間(月間約60時間程度)を確保できたとして、およそ6ヵ月程度は準備期間として必要になります。    

 

2級FP技能検定(FP技能士)は独学で合格することは可能?

比較的難易度の高い2級FP技能検定(FP技能士)を市販のテキストだけで「合格を狙う」のは厳しい結果が予想されます。やはりFP技能検定の「予備校」や「通信講座」を利用した方が「効果的」「効率的」な学習ができ合格への近道になります。

学費については、通学の予備校の場合で15万円~20万円程度、通信講座で3万円~5万円程度になっています。合格するメリットを考えれば安い投資と言えるでしょう。「FP技能検定」は「FP技能検定対策のプロ」の力を利用する方が合格への近道になるでしょう。

 

2級FP技能検定(FP技能士)に一発合格を目指す「おすすめの学校や教材」とは?

学校名(教材名) 詳細
TAC

資格試験の名門!

2級FP技能検定 2017年 3・2級試験対策パック、2級本科生
学科・実技同時合格者数 229名

講師は各分野で活躍するプロの講師が「わかりやすさ」を重視した講義を行ってくれます。また、試験に合格するノウハウを余すところなく指導してくれます。

学費:¥91,000

 

資格の学校TAC<ファイナンシャル・プランナー>各種コース開講

 

通勤講座

 

通勤時間を利用して合格を目指す!

FP 通勤講座は、短期間で合格した人々の勉強法を徹底的に研究することで開発したオンライン講座です。

従来の資格講座とは違い、忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間を活かした学習に最適化されています。

現在、毎年多くの受講生が短期間で合格しており、通勤講座の効果が実証されています。特に「仕事などで忙しい人」が「短期間で」合格されているのが特長です。

学費:29,800円

FP 通勤講座

フォーサイト

 

一発合格を目指す!

「FP技能試験に一発で合格したい!」そんな方にとって大切なのは、どんなテキストを選んで勉強するか。実はこれがとても重要です。

1,000人を超える合格者を輩出したフォーサイトのFP技能講座のフルカラーテキストには、FP技能士試験合格のノウハウがぎっしりと詰まっています。

学費:58,900円 

日本FP協会認定校の通信講座でAFPも取得してみる

ECCビジネススクール

 

圧倒的な実績ナンバー1!

総合教育・生涯教育機関『ECC』が提供するFP講座。合格実績は全国平均の2倍!

他校より高品質の講座を他校よりも安く提供。過去4年間の合格実績1万人の実績が証明しています。

28年の実績と合格まで導くチューター制度などサポート体制では他校に勝るものがあり、初心者はもちろんファイナンシャルプランナーを目指す幅広い層から支持を受けているFP講座です。

 学費:59,800円 

ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース
充実のDVD全62時間付

 

FP技能検定(FP技能士)の過去問は?

(1)アマゾンで購入する

FP技能士2級・AFP 合格マイスター 過去問&予想模試 '17-'18年

新品価格
¥1,944から
(2017/6/25 15:22時点)

 

(2)楽天で購入する

楽天で「FP技能検定(FP技能士)の過去問」を購入する!  

 

 

 

おすすめの通信講座

(1)通信講座で圧倒的な実績

 

(2)通信講座の名門 LEC

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

(3)通勤時間を有効活用!


 

(4)急上昇中の教育系ITベンチャー



(5)通信教育の名門!受講生は10万人を突破。



 

 

-税務・会計・経営系

Copyright© 資格と仕事.COM , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.