希望する仕事とその仕事に関わる資格を調べてみよう!

資格と仕事.COM

女性向け 医療・福祉・介護系

薬剤師

更新日:

薬剤師とは?

薬剤師は、医薬品全般について、幅広い知識を持つ「薬」の専門家です。

薬局や医療機関(病院)で処方せんに基づく調剤や患者への服薬説明を行うほか、医療用医薬品から一般用医薬品まで、すべての薬を販売したり、相談にのることができます。

 

薬剤師の仕事内容

 

「薬剤師」と一言でいっても、職場の種類により仕事内容は多岐にわたります。薬剤師の代表的な勤務先である、調剤薬局、ドラッグストア、病院、製薬会社や製薬会社の業務内容をご紹介します。

(1)調剤薬局

調剤薬局では、“調剤業務”“服薬指導”“薬歴管理”の3点が主な業務内容となります。詳細は以下の通りです。
(1)調剤業務
患者の方のために、病院など医療機関の医師が出す処方箋をもとに薬を調剤する業務です。

(2)服薬指導
患者の方に、薬の服用方法・効能・保管方法を説明したり、日々の健康についてアドバイスし、病気の予防に有効な薬の情報を提供する業務です。また患者の方々からの薬の情報を集め、副作用、薬の効き目、安全性などの情報を医師にフィードバックする業務も行います。

(3)薬歴管理
患者の方の、副作用などの情報を含む、薬の服用履歴を管理する業務です。

 

(2)ドラッグストア

ドラッグストアでの薬剤師の業務内容は多岐にわたり、主に以下のような3パターンが挙げられます。
(1)調剤業務のみ
(2)OTC販売のみ
(3)調剤業務+OTC販売

○OTC販売の場合は、処方箋がありませんので、お客様の症状やニーズを聞き、適切な商品を推奨し、適正使用のアドバイスなどを行います。お客様の体質を考慮しながら、ご希望以外の薬を薦める事もあり、コミュニケーション能力が重要になります。ドラッグストアでは、他にも多様な生活雑貨なども販売されているので、こうした商品についての管理責任も発生します。店長の役職についた場合は、人員の確保・管理業務、売上やコストの管理、仕入れの発注など致します。店舗の経営を支えるのが重要な仕事になります。

(3)病院

病院での薬剤師の業務では、医師・看護師とともに、入院患者の方の症状や顔をみながら、調剤をする事ができるのが魅力です。その他に、医薬品情報業務(DI業務)・薬品管理業務(必要な薬を必要なときに必要な数だけ提供できるように管理する業務)・製剤業務(医療に必要な、発売されていない薬を造る業務)、治験業務(製薬会社と協力し、新しい薬を造る業務)、その他院内感染の防止など薬が関連する多くの業務に薬剤師が関わっています。

○ここ最近の傾向としては、病院の中の病棟に特化して働く「病棟薬剤師」も増えています。各病棟でドクターのかわりに薬の飲み残しがないかの確認や、適正使用の促進をします。病院薬剤師の中でも特に患者の方との接点が多く、人気がある業種です。

○専門科目を扱っている病院では、がん専門薬剤師・精神科専門薬剤師・HIV感染症専門薬剤師・妊婦授乳婦専門薬剤師・感染制御専門薬剤師など専門的に知見を得る事ができます。また、新しい薬剤などにも早く触れる事ができます。専門領域での最新の知識・技能が薬剤師に求められるようになり、専門的な知識向上が望めます。

(4)製薬会社や製薬会社

製薬会社や、製薬会社から治験・臨床開発を依頼された企業で働く薬剤師の方々も多くいます。中途採用で募集をしている主な職種には以下のようなものがあり、幅広い活躍の場があります。
(1)管理薬剤師
医薬品を所持する事業所にて、薬事法に則った医薬品の管理を行います。

(2)学術・DI
社内外からの自社品に関する問い合わせへの対応やFAQの作成、マーケティング・開発の戦略立案時の情報提供等を行います。

(3)臨床開発モニター(CRA)
治験の実行部隊として、施設選定・契約・モニタリングの一連の業務や、CRF(症例報告書)のチェック・回収、終了手続き等を行います。

(4)治験コーディネーター(CRC)
患者の症例登録やその後のフォローとCRF作成のサポートを行います。

 

 

薬剤師の1日

9:00早朝ミーティング・開局

開局準備を整えたら、全員でミーティング。近隣の医療機関で新規採用する薬の情報や社内連絡、昨日の反省点などを共有します。

 

11:00最も多くの患者さまが来局する時間帯へ

門前薬局は、11時頃から処方せんが増えはじめます。でも業務をサポートするシステムが整っているので、慌てず入力・調剤・鑑査ができます。

 

13:00お昼休憩

休憩は交代でとります。テレビを見たり世間話をしながらランチします。医薬情報誌を読んだり、服薬指導で気になっていたことについて、意見交換することもあります。

 

15:00ピークが過ぎたら

15時を回ると落ち着いてきます。昼間のテキパキした雰囲気も、和やかに。ピーク時に書ききれなかった薬歴を記入します。

 

17:00在庫管理なども簡単に

応需している施設の処方せんの調剤・鑑査も分担して行い、担当薬剤師がお届け。明日のために、在庫担当者は薬の発注など済ませておきます。当社独自のシステムで在庫管理もバーコードをスキャンするだけでスムーズです。

 

18:00閉店・退社

分包機の洗浄や片付けをし、勤務終了!

 

薬剤師の給与(年収)

≪ 病院 ≫

  • 25歳・・・320万円
  • 30歳・・・390万円
  • 35歳・・・435万円
  • 40歳・・・480万円
  • 50歳・・・530万円

≪ 調剤薬局 ≫

  • 25歳・・・380万円
  • 30歳・・・410万円
  • 35歳・・・425万円
  • 40歳・・・495万円
  • 50歳・・・510万円

≪ ドラッグストア ≫

  • 25歳・・・400万円
  • 30歳・・・495万円
  • 35歳・・・530万円
  • 40歳・・・560万円
  • 50歳・・・580万円

 

薬剤師の将来性

薬剤師と言うと「専門性が高くて給料も高く、売り手市場の職業」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

実際に今まで、薬剤師は資格を取ることができればあとは就職に困ることは少なく、安定した人生を送ることができる職業の代名詞でもありました。

しかし、近年この状況が大きく変わり始めています。これからは「薬剤師の就職難の時代がやってくるかもしれない」と言われているのです。

 

今後、地域の人たちに必要とされる薬剤師になるための4つのポイント

1. 薬剤師・薬局の強みを磨きつづけること

その時代によって薬剤師が社会から求められることは変化するため、薬剤師はそのニーズに応えられるよう、自己研さんをし続けることが大切です。また、専門薬剤師の認定を受けるなど、自分ならではの専門性を身につけて、自分と勤務する薬局の強みとして役立てるのも良いかもしれません。

 

2. 積極的なチーム医療への参画

在宅医療のニーズが高まるにつれて、薬剤師は薬局の外に飛び出して働くことが増えてきました。
将来、薬剤師はこれまで以上に地域の医療機関や在宅医療チームに積極的に参加し、専門分野を活かして多職種と連携する必要が出てきます。

 

3. 患者のニーズを想像し、実行する行動力

当たり前のことですが、入店してきたときによろよろしている高齢の患者さんがいたら、患者さんのそばに行って処方箋を受け取ったり、投薬を行うなど、患者さんの表情やふるまいから、ニーズを想像して必要な援助を行う能力が必要です。

 

4. コミュニケーション能力

同じ患者さんは一人としていません。患者さん一人一人に寄り添い、それぞれの患者さんに合った対応をするためには、コミュニケーション能力を身につけることが大切です。
また、チーム医療において多職種と連携していくためにもコミュニケーション能力を磨くことは不可欠といえるでしょう。

 

薬剤師になるためには?

薬剤師は、国家資格を取得している人だけが就くことができる職業であり、国家資格を取るためには薬学が学べる大学を卒業することが必須条件です。薬学系の学科を設置している大学は「国立」「公立」「私立」とさまざまな大学があり、全国に74校あります。

どの大学においても、国家試験を受けるためには6年制のカリキュラムを修了することが条件です。かつて薬学部は4年制でしたが、平成18年4月の入学者からは6年制の課程を終えなければ国家試験を受験できなくなりました。

薬学系の大学を卒業する時に、薬剤師国家試験を受験します。薬剤師国家試験は年1回実施され、「物理・化学・生物」「衛生」「薬理」「薬剤」「法規・制度・倫理」など薬学に関する幅広い分野から出題されます。

受験会場は全国の大都市に設置されており、北海道・宮城県・東京都・石川県・愛知県・大阪府・徳島県及び福岡県で行われるのが一般的です。

合格率は、例年平均で70%〜90%ほどとなっています。試験は年に一度だけなので、不合格の場合はまた翌年受験することになります。この試験に無事合格して申請をすると、厚生労働省の薬剤師名簿に登録され、晴れて「薬剤師免許」が与えられます。

 

薬剤師試験とは?

試験日 例年:2月の最終土曜日と最終日曜日の2日間
試験地 北海道、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、徳島県及び福岡県(計:9カ所)
受験資格 大学において、6年制薬学課程を修めて卒業した者(卒業する見込みの者を含む。)など
試験科目

必須問題試験

<物理・化学・生物>
衛生
薬理
薬剤
病態・薬物治療
法規・制度・倫理
実務

一般問題試験

<薬学理論問題試験>
物理・化学・生物
衛生
薬理
薬剤
病態・薬物治療
法規・制度・倫理

薬学実践問題試験

物理・化学・生物
衛生
薬理
薬剤
病態・薬物治療
法規・制度・倫理
実務

合格発表 例年:3月の最終日前後に厚生労働省本省並びに地方厚生局及び地方厚生支局にその受験地及び受験番号を掲示して発表

 

薬剤師試験の合格率は?

薬剤師試験の合格率は、60%から80%前後で推移しています。国家試験の中では合格率の高い試験ですが、受験性のレベルが高いですのでその中で合格の座を争うことになります。

第97回 2012 2011(平成23) 9,785 8,641 88.3%
第98回 2013 2012(平成24) 11,288 8,929 79.1%
第99回 2014 2013(平成25) 12,019 7,312 60.8%
第100回 2015 2014(平成26) 14,316 9,044 63.2%
第101回 2016 2015(平成27) 14,949 11,488 76.9%
第102回 2017 2016(平成28) 13,243 9,479 71.6%

 

薬剤師試験試験の過去問は?

(1)アマゾンで購入する

101回 薬剤師国家試験問題 解答・解説

新品価格
¥2,376から
(2017/6/8 22:32時点)

(2)楽天で購入する

楽天で「薬剤師試験の過去問」を購入する!

 

 

薬剤師の転職サイトを徹底比較! 2017年最新版!

薬剤師の転職サイトを徹底比較しました。転職されている方の多くは、転職エージェントに3社程度登録して、比較しながら転職活動をされている方がほとんどです。 「求人件数」と「特徴」などを参考に、転職活動をしっかりとサポートしてくれる転職エージェントを上手に使い、転職を成功させて下さい。

 

エージェント名 登録件数と特徴
おすすめNo1
(1)マイナビ薬剤師



求人件数

43,812

特徴

マイナビ薬剤師は、「マイナビ」「マイナビ転職」でおなじみの株式会社マイナビが運営する薬剤師の方のための転職・就職支援サービスです。

首都圏や関西圏をはじめ、北海道から沖縄まで全国各都道府県の求人をカバーし、満足度に徹底的にこだわったサービスを展開しています。

薬剤師転職支援サービスの利用動向調査にて、マイナビ薬剤師は、3年連続で「利用者満足度No.1」の評価を得ている転職支援サイトです!

オフィシャルサイト

マイナビ薬剤師

おすすめNo2
(2)ファルマスタッフ



求人件数

77,023

特徴

ファルマスタッフは、高収入情報が満載の薬剤師専用「求人・派遣・転職」サイトです。充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートしてくれます。薬剤師の転職成功率はなんと90%超の実績です。

ファルマスタッフは東証一部上場の大手調剤チェーンである、日本調剤グループが運営している転職エージェントです。ファルマスタッフでは1つ1つの就業先にキャリアコンサルタントが必ず直接訪問し、職場の状況を具体的にヒアリングしています。

そのため、求人情報が他社よりも非常に濃く、職場の雰囲気や経営状況、残業などの忙しさなど、デメリットな情報であっても現場の生の声をしっかりと求人に反映しています。

オフィシャルサイト

ファルマスタッフ

おすすめNo3
(3)薬剤師転職ドットコム



求人件数

24,452

特徴

薬剤師転職ドットコムは、業界トップクラスの求人数を誇る「薬剤師転職支援サイト」です。

薬剤師の方で新しい転職先を探す方が、すべて無料で、「求人探し~キャリア相談~応募~面接~条件交渉・日程調整~入職の手続き」のサポートを受けられます。

東証上場グループ企業ですので、「厳重な個人情報管理体制」や転職サポート体制も他社に比べて手厚いのが特長になります。

オフィシャルサイト

薬剤師転職ドットコム

(4)ジョブデポ薬剤師



求人件数

32,260

特徴

ジョブデポ薬剤師は、8万件以上の求人件数を誇る国内最大級の薬剤師専門の求人サイトです。常勤・非常勤を問わず全国の薬剤師の転職をサポートしています。

専任のコンサルタントが求職者の希望条件をヒアリングしてそれに合致したお仕事をスピーディーに紹介してくれます!

オフィシャルサイト

ジョブデポ薬剤師

(5)薬キャリ(エムスリーキャリア)



求人件数

33,000

特徴
  1. 業界最大級!3万件以上の求人情報数
  2. 薬剤師専門なので、病院や調剤薬局の求人に強く、業界・勤務形態を問わず幅広いご希望に対応
  3. 地域専任のキャリアコンサルタントが大手から地域密着型薬局までを網羅
  4. 紹介だけでなく薬剤師の派遣登録も可能

オフィシャルサイト

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア

 

 

おすすめの通信講座

(1)通信講座で圧倒的な実績

 

(2)通信講座の名門 LEC

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

(3)通勤時間を有効活用!


 

(4)急上昇中の教育系ITベンチャー



(5)通信教育の名門!受講生は10万人を突破。



 

 

-女性向け, 医療・福祉・介護系

Copyright© 資格と仕事.COM , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.