希望する仕事とその仕事に関わる資格を調べてみよう!

資格と仕事.COM

土木建築・不動産系

土木施工管理技士

更新日:

土木施工管理技士とは?

土木施工管理技士は、トンネルやダム、河川、橋梁や鉄道、上下水道、道路工事といった土木工事を管理する技術者です。各土木工事において施工計画を作成し、工程管理、品質管理および安全管理を行います。

資格は、1級と2級に分かれています。2級はさらに「土木」「鋼構造物塗装」「液体注入」という3つの分類があります。1級と2級の大きな違いは、1級技士は大規模な土木工事の管理・監督が行えますが、2級技士は中・小規模の工事までという限定があるという事です。

 

土木施工管理技士の仕事内容

土木施工管理技士は河川、道路、橋梁など大規模土木工事において施工計画を作成し、工事に関わる様々な工程の施工管理を行う技術者です。 施工計画では、設計図書や施工前の調査に基づいて工期を決め、施工手順をまとめていきます。

工事が始まると各工事の作業工程、安全、品質、コストなどを管理し、「大きな責任」を負う立場になります。他にも用地の確保、官公庁等の役所への諸手続き、書類の処理、周辺住民への説明・説得なども行い、仕事の範囲は「かなり幅広い」と言えます。

就職先は大手ゼネコンや土木・建設系企業などです。土木工事は河川、道路、橋梁、ダム、港湾、トンネル、鉄道、上下水道まで様々で、会社や現場によっても仕事内容が異なります。工事中は現地のプレハブや近くの宿舎に泊まり込むことも珍しくありません。大変な仕事ですが、後世に物を作り上げていく達成感は他に代えがたいものがあるでしょう。

 

土木施工管理技士の1日

7:30 作業所到着

8:00 現場朝礼

8:30 現場巡視

11:40 職長打ち合わせ

12:00 昼食

13:00 現場昼礼

13:10 現場巡視

17:00 書類整理

19:00 退社

 

土木施工管理技士の給与(年収)

 

年齢 年収 月額給与 ボーナス
20~24歳 285.0万円 17.8万円 71.3万円
25~29歳 305.0万円~355.0万円 22.2万円 88.8万円
30~34歳 290.0万円~390.0万円 24.4万円 97.5万円
35~39歳 341.0万円~445.0万円 27.8万円 111.3万円
40~44歳 379.0万円~500.0万円 31.3万円 125.0万円
45~49歳 438.0万円~560.0万円 35.0万円 140.0万円
50~54歳 490.0万円~600.0万円 37.5万円 150.0万円
55~59歳 485.0万円~595.0万円 37.2万円 148.8万円
60~65歳 305.0万円~595.0万円 25.3万円 101.3万円

出典元:平均年収.jp

 

土木施工管理技士の将来性

現在、土木施工管理技士の有資格者がかなり不足していると言われています。東日本大震災以降、除染工事や造成工事などの復興工事のため、主任技術者や監理技術者になるには必須の資格である土木施工管理技士の需要が急激に高まっているというのが実情です。

日本において建設工事がある限り「土木施工管理技士」の需要が無くなることはないわけです。なぜなら、工事を進めていくのには「土木施工管理技士」資格者の配置を義務付けているからです。現在は慢性的な人手不足の状態で、今後もこの傾向が続くと予想されています。

 

土木施工管理技士になるためには?

土木施工管理技士になるためには、国家試験である土木施工管理技術検定に合格しなければなりません。土木施工管理技術試験は、土木工事に従事する施工監理技術者の向上、技術水準の確保を図ることを目的としています。各試験に合格することにより下記の業種の専任技術者・監理技術者になることができます。

2級土木施工管理技士(土木)

(1)土木一式工事(一般)
(2)とび・土木・コンクリート工事(一般)
(3)石工事(一般)
(4)鋼構造物工事(一般)
(5)舗装工事(一般)
(6)しゅんせつ工事(一般)
(7)水道施設工事(一般)

 

2級土木施工管理技士(鋼構造物塗装)
塗装工事(一般)

 

2級土木施工管理技士(薬液注入)
とび・土木・コンクリート工事(一般)

 

1級土木施工管理技士
(1)土木一式工事(特定・一般)
(2)とび・土木・コンクリート工事(特定・一般)
(3)石工事(特定・一般)
(4)鋼構造物工事(特定・一般)
(5)舗装工事(特定・一般)
(6)しゅんせつ工事(特定・一般)
(7)塗装工事(特定・一般)
(8)水道施設工事(特定・一般)

 

土木施工管理技士試験とは?

土木施工管理技士は、誰でも受験できる資格ではありません。1級、2級ともに一定の自実務経験が受験資格を得るためには必要です。実務経験の期間は学歴によって変わります。かなり細かい規定があるので、詳しくは一般財団法人全国建設研修センターのサイトをご覧ください。

特に、1級は大学で土木技術を専攻しても3年以上の実務経験がないと受験できません。ですから、受験する方の平均年齢も高めになります。

 

土木施工管理技士試験の合格率は?

1級土木施工管理技士試験の合格率

1級土木施工管理技士試験の合格率は、年度によって差がありますが、学科が50%、実地が30%程度になっています。(合格率は2級と同様ですが、受験者のレベルが高いです。しっかりとした試験対策が必要です。)

1級土木施工管理技士実質合格率
1級土木施工 H23年度 H24年度 H25年度 H26年度 H27年度 5年平均
学科合格率 40.8 54.8 60 58.5 54.6 53.7
実地合格率 20.8 34.6 35.3 39.5 37.3 33.5
学科×実地の実質合格率 8.4 18.9 21.1 23.1 20.3 17.9

 

2級土木施工管理技士試験の合格率

2級土木施工管理技士試験の合格率は、年度によって差がありますが、学科が50%、実地が30%程度になっています。

2級土木施工管理技士実質合格率
2級土木施工 H23年度 H24年度 H25年度 H26年度 H27年度 5年平均
学科合格率 40.4 53.2 54.9 53.4 66.5 54.1
実地合格率 22.3 23.9 40 33.5 35.7 31.2
学科×実地の実質合格率 9 12.7 21.9 17.8 23.7 16.8

 

土木施工管理技士試験の合格に必要な学習時間はどれくらい?

1級土木施工管理技士試験

1級土木施工管理技士試験の合格に必要な勉強時間は、500~600時間と言われています。1日2時間で8ヶ月~10ヶ月程度必要になります。例年の試験日が10月なので、遅くても1月くらいから学習を開始しないと厳しいスケジュールになります。

 

2級土木施工管理技士試験

2級土木施工管理技士試験の合格に必要な勉強時間は、300~500時間と言われています。1日2時間で6ヶ月~10ヶ月程度必要になります。例年の試験日が10月なので、遅くても4月くらいから学習を開始しないと厳しいスケジュールになります。   

 

土木施工管理技士試験は独学で合格することは可能?

初学者にとっては、土木施工管理技士試験の学習は理解が難しい場合があります。一発で合格するためには、なるべく通信講座など土木施工管理技士試験のプロのカリキュラムを利用したほうが、合格率は飛躍的に向上します。

学生を卒業して試験を受けるのが久しぶりの方は、どこから学習したら良いのか?試験対策にどのくらいの期間が必要なのか?など不慣れな点が多いですので、通信講座等を利用するとスムーズに学習できます!

どんな試験にも言えることですが、試験に合格することがゴールではありません。資格をしっかりと活用して職場で継続して正しく運用していくことがゴールになります。そのために合格さえすれば良いのではなく、しっかりと学習した内容を理解することが重要になります。そのような意味でも通信講座などを利用し、しっかりと学習することが必要と言えます。

 

土木施工管理技士試験に一発合格を目指す「おすすめの学校や教材」とは?

学校名(教材名) 詳細

JTEX

★おすすめNO1

2級土木施工管理技士受験合格講座

「2級土木施工」試験に合格することを徹底的に追及した受験対策講座です。実地試験の合格に欠かせない経験記述のレポートが含まれています。

学科試験と実地試験に分かれた教材(テキスト・レポート)で学習します。要点テキスト(2色刷り)で、ポイントをおさえて学習を進めます。重要問題集で実践的な問題に取り組み、試験に備えます。

学費:27,000円 

技術講座専門のJTEX

 

ユーキャン

生涯学習のユーキャン

2級土木施工管理技士受験合格講座

ユーキャンの「2級 土木施工管理技士」講座では、難しい土木関係の専門用語や計算式などをわかりやすく解説。初めての方でも、一からムリなく専門知識を深めていくことができるはずです。

また、将来的には管理技術者として活躍できる1級の資格を目指す方にも必ず役に立つ知識が集約されているので、土木施工の見識を深めたい方や、幅広い知識を習得したい方にぴったりの内容です。

学費:59,000円 

ユーキャンの2級土木施工管理技士講座

 

JTEX

★おすすめNO1

1級土木施工管理技士受験合格講座

学科試験と実地試験に分かれた教材(テキスト・レポート)で、「1級土木工事」試験合格に必要な実力を養成します。
実地試験の合格に欠かせない、経験記述のレポートが含まれています。

主テキスト(2色刷り)で、ポイントをおさえた学習をします。重要問題集で実践的な問題に取り組み、試験に備えます。

学費:31,320円 

技術講座専門のJTEX

 

 ユーキャン

生涯学習のユーキャン

1級土木施工管理技士受験合格講座

1級取得を目指すのは、土木の現場で活躍されるお忙しい方がほとんど。そこで、ユーキャンでは、ムリなく効率的に資格取得できるカリキュラムをご用意。スケジュールに沿って学習を進めれば、自然に合格力が身につきます。

学費:69,000円 

ユーキャンの1級土木施工管理技士講座

 

スタディアプリ進路

土木施工管理技士を目指せる学校を探そう!

 

土木施工管理技士試験の過去問は?

(1)アマゾンで購入する

2級土木施工管理技士 実地試験 平成29年版

新品価格
¥2,160から
(2017/7/16 23:04時点)

 

(2)楽天で購入する

楽天で「土木施工管理技士試験の過去問」を購入する!

 

 

 

おすすめの通信講座

(1)通信講座で圧倒的な実績

 

(2)通信講座の名門 LEC

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

(3)通勤時間を有効活用!


 

(4)急上昇中の教育系ITベンチャー



(5)通信教育の名門!受講生は10万人を突破。



 

 

-土木建築・不動産系

Copyright© 資格と仕事.COM , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.