希望する仕事とその仕事に関わる資格を調べてみよう!

資格と仕事.COM

電気系

電気主任技術者

更新日:

電気主任技術者(電験3種)とは?

産業や生活に欠かせない「電気」を供給するために必要な発電や送電の施設・設備を「電気工作物」と言います。それらの工事・維持・運用に関する保安・監督を行うのが「電気主任技術者」 です。取扱う事業用電気工作物の規模によって第1種から第3種までの3種類があります。

電験3種(第三種電気主任技術者)は、1種~3種に分類されている電気主任技術者資格の1つで、主にビルや工場に設置されている高圧受電設備の保守・管理を行うための資格となってます。電圧5万ボルト未満の電気工作物(出力5,000キロワット以上の発電所を除く)の工事、維持及び運用に関する保安の監督を行うことができる資格です。

 

電気主任技術者の仕事内容

高圧受電設備は、ビルやマンションの屋上に行けば必ずと言っていいほど設置されてます。この高圧受電設備の保守・管理に関しては、日本の電気事業法で定期的に点検することが義務つけられております。この点検については誰でも出来る訳ではなく、電気主任技術者として資格を得ている方のみが行うことが許されている仕事となってますので、いわば電験は業務独占資格に分類される国家資格です。   

 

第一種~第三種電気主任技術者が行えること

第三種電気主任技術者

第三種電気主任技術者は、電圧が5万ボルト未満の事業用電気工作物(出力5千キロワット以上の発電所を除く)の工事、維持および運用の保安監督をすることができます。 具体的には、電圧5万ボルト未満で出力5千キロワット未満の発電所や、電気事業者から電圧5万ボルト未満で受電する工場、ビルなどの需要設備などの工事、維持および運用の保安監督を行うことが可能です。

第二種電気主任技術者

第二種電気主任技術者は、電圧が17万ボルト未満の事業用電気工作物の工事、維持および運用の保安監督をすることができます。 具体的には、電圧17万ボルト未満の発電所、変電所、送配電線路や、電気事業者から電圧17万ボルト未満で受電する工場、ビルなどの需要設備などの工事、維持および運用の保安監督を行うことが可能です。

第一種電気主任技術者

第一種電気主任技術者は、電圧に関係なくすべての事業用電気工作物の工事、維持および運用の保安監督をすることができます。 具体的には、発電所、変電所、送配電線路や、工場、ビルなどの需要設備などの工事、維持および運用の保安監督を行うことが可能です。

 

電気主任技術者の1日

9:00 : 出社・朝礼

9:30 : 朝のミーティング 

10:30 : 受変電設備機器の巡回点検

12:00 : 昼食・昼休み 

13:00 : 停電検査の計画書チェック 

15:00 : 改修工事定例会 

17:00 : 資料作成

18:00 : 退社

 

電気主任技術者の給与(年収)

電気主任技術者の年収は、400万円~500万円程度になっています。

 

電気主任技術者の将来性

一定の電圧を使う事業所であれば、それに対して「電気主任技術者」を選任する義務があります。自社で確保しても良いですし、電気管理をする法人などと契約をするケースもあります。また、個人でやっている電気事業者とのケースも可能になっています。

日本のエネルギーの多くは電気と言っても過言ではありません。電気がなくては何事もできないような社会体制になっています。それを使う施設において、一定の電圧であれば必ず「電気主任技術者」の資格を持っている人を選任する必要性があります。ですから、この資格は今後も需要が高い将来性のある資格と言えます。

 

電気主任技術者になるためには?

電気主任技術者になるためには、第三種電気主任技術者試験、第二種電気主任技術者試験、第一種電気主任技術者試験に合格しなければなりません。

 

電気主任技術者試験とは?

電気主任技術者試験概要

受験資格 不問
試験内容
第一種電気主任技術者

すべての事業用電気工作物の主任技術者として必要な知識について筆記試験が行われる。

第二種電気主任技術者

電圧17万ボルト未満の事業用電気工作物の主任技術者として必要な知識について筆記試験が行われる。

第三種電気主任技術者

電圧5万ボルト未満の事業用電気工作物の主任技術者として必要な知識について筆記試験が行われる。

一次試験:

多肢選択マークシート方式(第三種は五肢)
・理論:電気理論、電子理論、電気計測および電子計測
・電力:発電所および変電所の設計および運転、送電線路および配電線路(屋内配線を含む)の設計および運用ならびに電気材料
・機械:電気機器、パワーエレクトロニクス、電動機応用、照明、電熱、電気化学、電気加工、自動制御、メカトロニクスならびに電力システムに関する情報伝送および処理
・法規:電気法規(保安に関するもの)および電気施設管理

二次試験:

記述方式(第三種は二次試験なし)
・電力・管理:発電所および変電所の設計および運転、送電線路および配電線路(屋内配線を含む)の設計および運用ならびに電気施設管理
・機械・制御:電気機器、パワーエレクトロニクス、自動制御およびメカトロニクス

一次試験の結果は科目別に合否が決まり、4科目すべてに合格すれば一次試験合格となる。一部の科目だけ合格した場合には科目合格となり、翌年・翌々年度の試験でその科目の試験が免除される。すなわち3年間で4科目の試験に合格すれば二次試験の受験資格が得られる。

二次試験には科目合格はないが、一次試験に合格した年度の二次試験に不合格となった場合、翌年度の一次試験が免除される。

合格率 5.9%(第三種)
願書受付期間
郵便:

5月中旬~6月上旬

ネット:

5月中旬~6月中旬

試験日程
第一種・第二種

一次試験:

9月上旬

二次試験:

11月下旬

第三種

9月上旬

受験地 全国各地
受験料
第一種・第二種

郵便:

12800円

ネット:

12400円

第三種

郵便:

5200円

ネット:

4850円

合格発表日
第一種・第二種:

2月上旬

第三種:

10月下旬

 

電気主任技術者試験の合格率は?

第三種電気主任技術者

第二種電気主任技術者

第一種電気主任技術者

 

電験3種試験の合格に必要な勉強時間は?

電験3種試験では、電力と法規に関しては、学力としての下地も問われますが、どちらかといえば覚えることがメインになります。理論と機械に関しては、数学の解法テクニックや電気の基礎学力が様々な専門知識の理解が必要になります。いずれも相当の勉強量が必要になります。

試験範囲に関する基礎知識の有無や勉強方法、どれくらいの期間をかけて合格を目指すかは人によって違うため、必要な勉強時間は一概にはいえません。ただし、ゼロの状態から勉強を始めて電験3種試験に合格を目指す場合、一般的には「1,000時間」が最低ライン言われています。

 

電気主任技術者試験は独学で合格することは可能?

初学者にとっては、電験3種試験の学習は理解が難しい場合があります。一発で合格するためには、なるべく通信講座など電験3種試験のプロのカリキュラムを利用したほうが、合格率は飛躍的に向上します。

学生を卒業して試験を受けるのが久しぶりの方は、どこから学習したら良いのか?試験対策にどのくらいの期間が必要なのか?など不慣れな点が多いですので、通信講座等を利用するとスムーズに学習できます!

 

電気主任技術者試験に一発合格を目指す「おすすめの学校や教材」とは?

JTEXの電験三種受験講座(総合)を見る!

学校名(教材名) 詳細

JTEX

 

「電験3種」は,数ある技術系国家資格の中でも,計算問題が多く,難関といわれています。本講座は,「理論」「電力」「機械」「法規」の各科目を試験と同じ形式で学習することにより,効率的に受験準備ができるように構成されています。電験資格取得を目指される方には,自信をもってお勧めします。
 
JTEX(ジェイテックス)の電験3種の講座受講生の合格率はなんと53%と桁違いに高い実績となってます。電験3種の一般合格率が6~8%であることを考えると、約7倍も合格率が高い、優れた教材と言えます。

学費:30,240円 

JTEXの電験三種受験講座(総合)を見る!

ユーキャン

生涯学習のユーキャン

当講座のテキストは、学習内容ごとに例題を解いて理解の確認と解答力を養います。章ごとに練習問題もご用意。豊富な演習トレーニングを行うことで基礎力が身に付き、得点力アップが期待できます。
 
合否のカギを握るのは、試験問題の約6割を占める計算問題です。
サブテキスト「やさしい数学」は、高校(理系)で習った数学をやさしく解説! テキストと並行して数学の復習をすることで、内容と公式などを結び付けて理解ができ、わからないところを着実に克服できます。

学費:69,000円 

ユーキャンの電験三種講座

 

スタディ サプリ

 スタディサプリでは、「電気主任技術者」合格を目指す学校を多数紹介しています。

 

電気主任技術者試験(電験3種)の過去問は?

(1)アマゾンで購入する

電験3種過去問題集 平成29年版

新品価格
¥2,592から
(2017/7/21 23:30時点)

 

(2)楽天で購入する

楽天で「電気主任技術者試験(電験3種)の過去問」を購入する!

 

 

 

おすすめの通信講座

(1)通信講座で圧倒的な実績

 

(2)通信講座の名門 LEC

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

(3)通勤時間を有効活用!


 

(4)急上昇中の教育系ITベンチャー



(5)通信教育の名門!受講生は10万人を突破。



 

 

-電気系

Copyright© 資格と仕事.COM , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.